私が経験したおまじないの効果

56歳男性 おまじないで風邪知らず お試しあれ

現在フリーのデザイナーをしている50代男性です。

いつから始めたかは、はっきり記憶にないのですが、私はベルトを右回しに絞めることを習慣にしてから、恐らく20年近く風邪をひいていません。

きっかけはテレビで特集されていた番組です。

ある元プロ野球選手がいつものようにベルトを左回しで締めてフリーバッティングを行います。

彼はホームランバッターなのでその飛距離を測定しました。

次にまったく同じ条件で、今度はベルトを右回しで締めてバッターボックスに立ち、同じバッティングマシーンを使い、同様にホームランをかっ飛ばして飛距離を測定しました。

厳密には覚えていないのですが、明らかに右回しのベルトの時にかなりの差で飛距離を伸ばしていました。

他にもアスリートが別の競技で同じような実験をしていました。

高く跳んだり、重いものを持ち上げたりだったと思いますが、ことごとく、右回しのベルトで成績が上回っていたと記憶しています。

私は学生時代に体育会系だったので、いかに成績を上げるかを常に真剣に考えていました。

先輩や同僚から様々なジンクスを聞いたり、ジンクス体験談などのサイトを見ては誠実に実践していました。

しかし、自覚が出来るほどの効果をもたらすことは一度もありませんでした。

しかし、上記のテレビ番組を見た時に、なぜかあっさりと信用し、その場でズボンのベルトを右回しに変更しました。

もう社会人だったのでスポーツはしていませんでしたが、30代でしたが経営幹部でもあり、多くの会議に出席したり、出張や取引先との付き合いも多く、身体がしんどいな、と思っていた時期で、何か良いものはないかな、とアンテナを貼っていたこともあり、とても良いタイミングでこの情報を得たと思っています。

生物にとって、右回りの渦からプラスのエネルギーを得られるような話も聞いたことがあり、すぅっと腑に落ちたのだと思います。

そしてそれ以来、私は常にベルトは右回しで締めることにしたところ、風邪もひかなければ、疲労感も軽減し、すごく健康に役立っています。

おまじないは、信じていないと効果がないと言われていますが、この記事を読まれた方は、一度お試しいただくと良いかもしれません。