私が経験したおまじないの効果

35歳女、やっと参戦できたライブはおまじないで引き寄せました

30代女性、現在2児の母親をしている専業主婦です。

私には10年以上前からずっと好きでいるバンドがいます。

そのバンドはライブモンスターと言われているのですが、実際にライブを観に行ったことがありませんでした。

ライブハウスが近場にない地方の子育て中の身にはライブ観戦など夢のようなものなのです。

しかしバンドが10周年を迎えた頃、私はついに我慢できなくなり近いうちにライブに参戦することを自身に誓いました。

そこで実践したのが「引き寄せの法則」を参考にした自己流のおまじないです。

効果のほどはイマイチ確証が無かったのですが、だからこそ試してみたくなったのです。

まず私は毎晩寝る前に、ライブに参戦するという目標を心の中で復唱しました。

自分の中にこの目標を植え付けたうえで、目標を達成するために必要な事をリストアップしました。

まず一つ目は、子どもたちを主人に預ける際になるべく困ることが少ないように、日頃からルーティンや注意事項などを伝えておくことです。

二つ目は、出来る限り滞在時間を短くし、早く帰宅できる日程を考えました。

その他にも現地でどのような動きをするか、子どもたちに何かあった時はどうするのかなど、目標が達成できると分かった時にスムーズに動けるようにしました。

このような作業をするだけで気分が高揚し、毎日を乗り切る元気が湧いてきました。

元気が出ると根拠はありませんでしたが、この目標は達成できるという気がしてきました。

さらに私は目標を達成できた時に、子どもたちを主人一人に任せ自分だけ楽しんできたことに罪悪感を抱かないよう、ライブを観ることには今後の自分、後には家族にとってとても価値がある事だと考えるようにしました。

この一連の流れが引き寄せの法則を参考にした私のおまじないです。

そうしているうちに、その日は訪れました。

ライブの日と主人の連休が重なったのです。

私はここまで引き寄せた幸運を逃すまいと、主人にお願いしてついに参戦することができたのです。

私のおまじないは大成功したのです。

目標を復唱して意識の中に植え付けたり、それを達成するための計画づくりなど色々しましたが、最後は思い切って行動しなければ掴み取れないということがわかりました。

そして達成できるということを信じることが毎日の活力にもなり、一番大切だと感じました。